So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

花が咲いた 24 [季節]

湯治の湯のたくさんある八幡平へ行って、帰って来てからも色々用事がありブログも延び延びになっていた。

運転免許の更新手続きに行ったり、庭の作業をしたり・・・・!

旅行から帰ってきたら庭は、こんな花が咲いていた。

リンドウの花です。
hana1.jpg


増えるので適当に抜いてますが、秋の天気のよい日は花が開いてとても綺麗です。
hana2.jpg

続きを読む


不作だった果実 [季節]

ニュースで最近よく、子供の虐待を聞く・・・そのニュースを聞くと居たたまれない気持ちになる。

親を選べない子供は、親の助けがないと生きる術も無く、あまりにも可哀そう。

考えても仕方のないことですが、いつ頃からこんな勝手な大人が育ったのだろう?

「そんな大人を教育するには、30年遡ってその子を育てた母親から教育をしなければならない。」

と、ナポレオンは言った。。。正にその通りと思う。

日に日に成長する孫をみていると毎日が楽しく、育てている方も幸せを一杯頂いているのに♪
あまりにも惨い!!!

~~~~~~~~~

孫が来てから生活パターンが変わってしまった我が家。

起きるのも、寝るのも孫優先。

動きが速いのなんの、気が付けば℡は留守電に・・・!

気が付けば、TVは別のチャンネル・・・!

家の中は、ソファーも床も・・・ダラダラ。。デロデロ(-_-) グチャグチャ。。ボロボロ・・・・うわぁ~~

気が付けば、メノウのコースターが割られていた、ひぇ~~。
isi.jpg

右の2枚がこんなになっちゃった。

机も床もバチバチ叩くので、傷だらけでボコボコ、でも成長の課程だから喜ぶべきなんでしょうね。

続きを読む


花が咲いた 23 [季節]

今月の3日、孫を迎えに行って来た。

予防注射、検診、などが有り東京暮らしをしていたのですが、9月30日でポリオも終わり、また帰ってくることになった。

お互い疲れるので、娘の夫が水上まで送ってきて、私たち夫婦も水上まで出向いて落ち合った。

そこでチャイルドシートを移動設置したり・・・孫と娘を預かり帰って来た。


その日の予報は雨、心配をして出ましたがこんな天気でした、遠くの山々は白い…まさか?
aki1.jpg


「え~~上越連山にもう雪が・・・降ったの。。。?」と一瞬勘違い。
aki2.jpg


雪のかぶった山のように見えた雲でした。
aki3.jpg

娘夫婦はとても仲が良く、お互いを思いやって暮らしておりますが、月曜出勤の土曜帰宅勤務状態で、体調を崩した娘をサポートすることもできず実家に居るのが一番安心できる・・・と言うことなんです。

帰りの運転はワタシ@@@@預かった大事な娘と孫をを載せ、責任重大の張りつめた気持で運転をして帰って来た。

続きを読む


頂き物で楽しんで [食]

先日、温泉卵を45個頂いた。

10個づつ隣近所に分けて、残ったのを我が家で・・・♪

数個は、そのままご飯と一緒に頂きましたが、残りはこんなことをしてみました。

薄揚げを準備して、温泉卵を詰めます。
syoku1.jpg

続きを読む


花が咲いた 22 [季節]

今年はダメかと思っていたヒガンバナがゾクゾクと出てきた。

昨年、隣りからモグラが入り込み、モグラ対策に別の場所から植え替えたので、中々出ず、全滅かと思っていた。
hana7.jpg


毒なので嫌うのか分かりませんが、ヒガンバナを嫌うとか!
hana8.jpg


それで昔から土手やあぜ道に植えてあるらしい。

それを信じて植えましたがモグラは、頻繁には来ませんが時々来ます。

続きを読む


猛暑にやられた 2 [自然]

今年の猛暑で殆ど外にも出ず夏眠でした。

庭師が入って綺麗になった庭も枝が伸び、手入れのしない庭は雑草だけは元気が良い。

毎日、気にはなっていたが、あの日焼けした植物を見たら、張り合いも無くなり、何もする気が起きない。

ようやく腰を上げた、。


まず最初は、イチジクの木です。
昨年までは、甘くておいしいイチジクがたくさん成って、ビン詰め加工をした。
ところが今年はこんな状態、これはカミキリムシにやられたイチジク。
niwa16.jpg


カミキリムシにやられて・・・根元は、もうこんな状態。

この木は、猛暑ではありませんが、温暖化の影響で害虫が増えてます。

カミキリムシには今まで、ツゲ、榊、楓、の木がやられています。
ツゲ、榊、楓、は枯れて今はありません。
niwa17.jpg


私が、鋸で切りました、鋸の扱いは相棒より私の方が上手なのよ。
niwa22.jpg


枝も、幹も細かく切って石灰をかけて土に返します。

続きを読む


猛暑にやられた 1 [自然]

今年の夏は、連日の凄い猛暑に、庭の山野草は殆ど太陽に焼かれてしまった。

見るのも哀れな赤く焼かれた葉っぱ、この夏は外にも出ず庭も見ていなかった。

あの猛暑で引きこもっていたところへ、台風後は雨ばかり・・・。

家の裏には、2か月も行っていない。

庭の花はどうなっているのやら・・・今月のはじめ、鉢植えの丈の短いサギソウが、申し訳のないように咲いてくれた。
この花も、猛暑にやられて、消えそうです、なんとかせねば・・・。
niwa1.jpg


やっと雨も上がり、昨日久しぶりに庭にでて、気になっていた庭の手入れをした。

庭にでてみると、枝が伸び大藪で暗く感じ、草も伸びて空家のようです。

相棒は草取り、私は鋸をもって届く範囲の枝を切り落とした。

続きを読む


北インドの旅 22 [海外旅行]

秋たけなわ、新潟は稲刈りの時期ですが、毎日、毎日雨降りです。

1年かけて育ててきた稲は濡れて倒れ、この長雨で品質が落ちるのを心配している農家が多いです、今日も雨です。

急激に気温も下がり昨日スポーツ施設の帰りの温度、17℃でした。



インドの旅も、今回で終わりにします。

今日は、泊まったホテルです。

ホテルでの食事は朝食だけで、昼、夜、は、レストランです。

朝食もバイキングです、一流ホテルでも生ものは避けた方がよいですね。

果物も包丁で切ったものは避けた方が良い、マンゴー、スイカも、美味しそうだっけど食べるのをやめました。

要するに、熱の加えたもの、自分で皮を剥くもの、以外は一流ホテルといえども腹の中が怪しくなるわけよ!

外へ出ると簡単にトイレも無いし、綺麗でもないのにチップも払わなければならないし・・・・!

ここはジャイプールの泊まったホテル。

ジャイプールに居る間は、このホテルに宿泊、荷物はそのまま部屋に置き、お金とパスポートだけ持っての観光でした。
yad1.jpg


ホテルの入り口にボーイが立っていて、ナマステー 「こんにちは」 と一人ひとりに挨拶の生花の首飾りをかけてくれます。

ところが、ウチの相棒にだけ、右手で敬礼をするのです、相棒も右手で敬礼をし返したそうです。

ホテルに帰るたびごと、ビシッ と直立不動になり、右手で敬礼をするのです。

「他の人にしないのに、何故か自分にだけ毎回 敬礼をして、軍人と思ったのだろう」

と相棒は言っていた。


ホテルの中。
yad7.jpg

続きを読む


北インドの旅 21 [海外旅行]


北インドの旅も21回目です。

日本から持参した喉あめを運転手に上げてから、運転席の傍に座らせていただき、特別待遇で撮った写真です。

私たちの見たインドは、「これからの国」と感じました。

走っても、走っても、土が掘り起こされ、開発の真っ最中。

建設ラッシュでした。
kenset5.jpg


3年後、5年後、は見違える国になっていることでしょう!
kenset1.jpg

続きを読む


北インドの旅 20 [海外旅行]


車窓から見たインド、の続きです。

インド人はどんなことにもめげず、逞しく生きてます。

弱くなった日本人、見習わなければならないと感じました。


これは物売り、ガイドに聞いたら庭になったものをもってきて売っている、と言ってました。
何の実だろう?
syaso-15.jpg


走っても、走っても、人の列が・・・・何処からこんなに集まってくるのだろう!
syaso-16jpg.jpg

続きを読む


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。